新潟県生活協同組合連合会

ホームへ戻る

県生協連からのお知らせ

「2012国際協同組合年in新潟 記念講演会」報告
―“協同組合がよりよい社会を築きます”―

 2012年は国連が定めた「国際協同組合年(IYC)」です。県内の協同組合組織15団体が参加するIYC新潟県実行委員会は、7月12日(木)、新潟ユニゾンプラザにおいて、「2012国際協同組合年in新潟 記念講演会」を構成団体の組合員・役職員など約440名の参加のもとに開催しました。講演会では、IYC新潟県実行委員会の萬歳 章実行委員長の挨拶、立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科の内山 節教授と防災情報機構NPO法人の伊藤和明会長に講演いただきました。続いて、「第90回国際協同組合デー」の行事に移り、地域社会に責任を持つ協同組合に関わる全ての者が、それぞれの分野で役割を果たし、豊かで持続可能な地域づくりに努めることを主旨とする「IYC新潟・新潟CPCC(新潟県協同組合間提携推進協議会の略称)宣言」を新潟漁協の小田政市組合長が読み上げ、満場の拍手で採択しました。最後に、IYC新潟実行委員会副委員長の田才栄敏新潟県生協連会長理事の閉会の挨拶で終了しました。

 ☆2012国際協同組合年全国実行委員会の公式ホームページはこちら


▲会場の様子


▲主催者挨拶:萬歳 章IYC実行委員長

<国際協同組合年in新潟 記念講演会の概要>

◇開催日・会場:
7月12日(木)13時〜16時 新潟ユニゾンプラザ多目的ホール
◇内           容:
2つの講演、国際協同組合デー行事(メッセージ紹介・宣言採択)
 
■講演1:「協同組合の未来を見据えて」

立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科 内山 節 教授

 
■講演2:「必ず来る大地震への備え」  NPO防災情報機構 伊藤 和明 会長
 
■第90回国際協同組合デー行事:

(1) ICAメッセージ紹介 (2) IYC新潟・新潟CPCC宣言採択

採択された「IYC新潟・新潟CPCC宣言」はこちら(PDF 119 KB)

◇2012国際協同組合年 新潟県実行委員会構成団体

  • 新潟県農業協同組合中央会
  • 新潟県生活協同組合連合会
  • 新潟県森林組合連合会
  • 新潟県漁業協同組合連合会
  • 新潟県漁業協同組合
  • 新潟県酪農業協同組合連合会
  • 新潟県厚生農業協同組合連合会
  • 全国農業協同組合連合会新潟県本部
  • 全国共済農業協同組合連合会新潟県本部
  • 新潟県労働金庫
  • 新潟県労働者福祉協議会
  • 新潟県中小企業団体中央会
  • 日本労働者協同組合(ワーカーズコープ)連合センター事業団北陸信越事業本部
  • 共栄火災海上保険株式会社中央支店新潟支社


▲講演1:内山 節 立教大学教授


▲講演2:伊藤 和明 防災機構会長


▲「宣言」提唱:小田政市新潟漁協組合長


▲閉会の辞:田才 栄敏IYC副実行委員長

<問い合わせ先>

新潟県生協連 事務局 電話:025−285−8916



このページの先頭へ
新潟県生活協同組合連合会 〒950-0965 新潟県新潟市中央区新光町6番地6 TEL.025-285-8916